院長の歯科教室

2016.10.21更新

歯周病は、歯を支える骨がなくなり歯が抜けてしまう病気です。eye

「歯が抜けてしまっても入れ歯やブリッジを入れれば大丈夫・・・噛めるようになるから」などと侮ってはいけません。danger

現在、歯周病の患者数は、全身の病気も含めて世界一といわれ、ギネスブックにも認定される程なのです。

なぜ、患者さんの数が増えてしまったかというと「ひどくならないと痛くならない病気」であり、自覚のないケースがほとんどだからです。

歯周病菌は、歯茎を壊し出血させます。そして、血液を栄養源として増殖し、さらに悪化します。そして壊れた血管内へ侵入し、体内で増殖し色々な全身疾患を引き起こします。

糖尿病・心疾患・脳血管障害・妊娠合併症に関連すると言われています。

歯周病への対象法は、適切な口腔ケアですが、自分だけのケアだけでなく、歯医者での専門的な口腔ケアが大切です。

歯医者での口腔ケアは、痛いものでなく、気持ちの良いものですので、定期的な受診をお勧めします。scissors

セルフケアとプロケアで健康を維持しましょう!clover

蔵前・浅草橋ジェイエムビル歯科医院
院長 野崎康弘

投稿者: ジェイエムビル歯科医院

まずは今のお口の状態を
確認することからはじめてみませんか?

当院では「丁寧な説明」を大切にしています。
いきなり歯を抜いたり削ったりはしませんので、ご安心ください。

03-5820-6874
conBottom_img01_sp.png

診療時間午前9:30~13:00/午後14:30~19:30

診療時間
午前9:30~13:00
午後14:30~19:30

休診日日曜・祝日

※土曜日は訪問歯科診療のみとなります

  • キラキラで透明感のある白い歯へ
  • 院長の歯科教室
  • 当院のドクターが紹介されました
  • 患者様の声
  • facebook
  • 当院のろこみ掲載されています
  • toothfairy
  • english available
  • 台東区歯科基本健診協力医療機関