院長の歯科教室

2016.07.14更新

聞き慣れない表現かとは思いますがeye

虫歯には、過去に治療歴がない歯の虫歯(一次的なもの)と

一度治療した歯が再度虫歯になってしまう(二次虫歯)があります。

なんとなく虫歯に削って金属やセラミックのを詰めたりすると歯が強くなったような気がするかもしれませんが

正解は、「治療前より弱くなっている」です。

これは、私たち歯医者が行う治療の多くは、「一度治療した歯がトラブルを起こすという再治療である」というと
ご理解いただけるかと思います。

では、なぜ二次虫歯になってしまうのでしょう?

虫歯になるには、その歯に根本的に虫歯になりやすい要素があります。

例えば、「その歯だけ歯磨きがうまくできない」などです。

せっかく治療をしても根本的な要素が改善されない限り、一度治療した歯は、再度虫歯になってしまいます。

対応としては、「歯医者で正しい歯磨きを習い、実践する。」「定期検診で専門的な清掃を受ける」「フッ素塗布をする」などです。

ご自宅での正しい歯磨き「ホームケア」と歯科医院での専門的ケア「オフィスケア」を組み合わせることが大切です。flair

予防治療で二次虫歯を防ぎましょう!clover

蔵前・浅草橋ジェイエムビル歯科医院
院長 野崎康弘

投稿者: ジェイエムビル歯科医院

まずは今のお口の状態を
確認することからはじめてみませんか?

当院では「丁寧な説明」を大切にしています。
いきなり歯を抜いたり削ったりはしませんので、ご安心ください。

03-5820-6874
conBottom_img01_sp.png

診療時間午前9:30~13:00/午後14:30~19:30

診療時間
午前9:30~13:00
午後14:30~19:30

休診日日曜・祝日

※土曜日は訪問歯科診療のみとなります