院長の歯科教室

2018.11.22更新

「下の前歯(乳歯)の裏側から歯が生えてきて、二枚歯になっているんです・・大丈夫なのでしょうか?歯並びが悪くなるのでは?」とお母さんが心配されての6歳のお子さんの受診です。en

このお子さんの場合、乳歯がかなり揺れていました。

「下前歯の永久歯が乳歯の舌側に生えてくるのは異常ではなく、あごの成長や舌の力により正しい位置に移動することがほとんどであること」を説明させていただき、お母さんと相談の上、自然脱落を待つことになりました。

ここで8歳になる私の子供のお話になりますが、前述のケースに似ているのですが矯正が必要になりました。

上前歯の乳歯の内側に永久歯が生えてきて、やはり二枚歯になっていました。

本来、下の永久歯前歯より上の永久歯前歯が前方にあるのが正常で上の歯が下の歯を少し覆っているのが正常ですが、その逆になっていました。

この場合、下の前歯により上の前歯にかかる舌圧がロックされてしまいますので、自然に前に歯が出ることはありません。namida

 

動揺している乳歯は、抜歯し矯正を始めることになりました。年齢的にも顎の成長をコントロールしながら矯正ができますので、よい結果をもたらすことができます。

また小児矯正の場合、永久歯列になってから再度、矯正をすることもありますが、永久歯列が完成してしまうとほぼ顎の成長をコントロールをできず、状況によっては顎骨の切除など外科処置と合わせた矯正をしないと顔貌の回復ができなくなることがあります。

一例をあげると、極端な反対咬合(うけ口)です。

お子さんの歯並びが気になる方は、早めの相談をおすすめします。

よい歯並びは、お子さんにとって「最高のプレゼント」です!clover

蔵前・浅草橋 ジェイエムビル歯科医院

院長 野崎康弘

 

投稿者: ジェイエムビル歯科医院

まずは今のお口の状態を
確認することからはじめてみませんか?

当院では「丁寧な説明」を大切にしています。
いきなり歯を抜いたり削ったりはしませんので、ご安心ください。

03-5820-6874
conBottom_img01_sp.png

診療時間午前9:30~13:00/午後14:30~19:30

診療時間
午前9:30~13:00
午後14:30~19:30

休診日日曜・祝日

※土曜日は訪問歯科診療のみとなります

  • キラキラで透明感のある白い歯へ
  • 院長の歯科教室
  • 当院のドクターが紹介されました
  • 患者様の声
  • facebook
  • 当院のろこみ掲載されています
  • toothfairy
  • english available
  • 台東区歯科基本健診協力医療機関