院長の歯科教室

2017.05.19更新

「頭痛と歯並びがどう関係あるの?」と思われる方がほとんどかと思います。eye

先日、次のような患者さんがお見えになりました。

他院に通院中で「一か月以上前から起床時の頭痛がひどく、日中も痛み止めを飲んでいる。知人の紹介で歯科受診を勧められ、受診したところ虫歯が原因で頭痛が起きているので、まず虫歯の治療を勧められた・・・でも歯は、痛くないんです!」とのことです。happy02

では、何が原因なのでしょう?

お口の中を拝見しますと、確かに奥歯に虫歯があるものの、初期虫歯程度で痛みとは無関係と思われます。

虫歯以外の問題は、オープンバイト(前歯がかみ合わない嚙み合わせ)と乱ぐい歯、歯ぎしりによる歯の摩耗がみられることでした。ご本人も、強い歯ぎしりは自覚があるそうです。

歯科的に私が診断すると「嚙み合わせのズレたところで強い歯ぎしりが行われているために、後頭部から側頭部にかけての口を動かす筋肉が過度な疲労を起こしたのではないか」ということになります。

但し、診断が難しいケースですので見る歯科医によって見解が異なるかもしれません。danger

このケースですと就寝時のマウスガード装着が第一選択になりますが、症状が改善しない場合、大学病院などの高次機関に紹介することもあります。

また、根本的には、歯並びの影響が大きいと思われますので、矯正も視野に入れる必要があるかもしれません。

最近では、整体治療と合わせて、治療を行うこともあるようです。

原因不明の頭痛について、一度、歯科を受診してみては如何でしょうclover

蔵前・浅草橋ジェイエムビル歯科医院
院長 野崎康弘

投稿者: ジェイエムビル歯科医院

まずは今のお口の状態を
確認することからはじめてみませんか?

当院では「丁寧な説明」を大切にしています。
いきなり歯を抜いたり削ったりはしませんので、ご安心ください。

03-5820-6874
conBottom_img01_sp.png

診療時間午前9:30~13:00/午後14:30~19:30

診療時間
午前9:30~13:00
午後14:30~19:30

休診日日曜・祝日

※土曜日は訪問歯科診療のみとなります